パン職人が発信するブログ開設のごあいさつ♪

はじめに

初めまして。
現在17年目(2018年時点)のパン職人です。妻あり、2児の父親です。

今は、ベーカリー店でチーフとして働いています。確かにこの仕事はやりがいもあるし、天職だと思ってるのですが、物足りなさも正直抱え込みながら、日々の業務をこなしています。

ただしこれから書く内容はあくまでも自分の考えです。この職業に対する不満ではありません。

物足りなさを痛感する

この仕事に入った頃は、今と違って製菓学校出身者が少なく、いわゆる生え抜きで育った職人がいて、割と手間を惜しまずかけていた商品が多く、こだわりがありました。しかしこの業界は、手間をかけたりする分、当然勤務時間が長い。だから本当に好きでないと続けられない世界。

現在は、労働面も厳しくなり、昔のような働き方をすれば労働基準局から指導が入る時代。だから現在は、労働時間短縮や人件費の関係で、手間暇を最低限にし、とにかく効率化を図るのを狙いとしている原材料も多い。

やはり長くこの仕事をやっていると、どうしてもこだわりのあるパンを作りたい。製造スタッフは育っても職人が育たない時代なので、多少難易度を上げたパンをやろうとしても作れないことに、自分自身もどかしい気持ちを持っているし、地元の食材などを活かしたパン作りたいという思いが日増しに募るようになりました。

独立を本気で考える

そういう思いが募り、早速妻やお互いの両親に伝え、結果として真剣な気持ちが伝わってくれたのか反対はありませんでした。そこで自分の中に楔が打たれ、本気になってからは、かつての職場の仲間が経営しているパン屋さんに行ってお話を聞きつつ、設備を見せて頂いたり、ファインシャルプランナーの方に相談したり、各種セミナー受講、市内の異業種が集まる元気のある方たちの交流会に参加しながらの人脈作りを積極的に行ない、高めています。

でも現実は

正直なところ、ではすぐにでも始めようかという資金はまだ持っていません。なので現在は、先述したファイナルプランナーのアドバイスを元にベストな生命保険の見直しなどをし、開業資金を貯めているところなので、目標は3年以内と決めています。

大事にしていること

座右の銘として『初心忘れるべからず』を大切にしています。仕事に慣れてきた頃、どうしても天狗になってしまう自分がいました。それと同時に仕事に対する姿勢やモチベーションが低下していて、ある時に自分がふと作った商品を見た時にこのままではダメになると猛烈に反省しました。パンは、温度や湿度のコントロールが難しく、昨日と同じ物はできません。毎日、しっかりとデータを頭に入れながら、やっていかなければなりません。精神的に荒れていたり、物事が上手くいかない時は負のスパイラルに陥り、それがパンに出てしまいます。だから自分は、常に頭の中に『初心』という言葉を唱えるようにしています。

おわりに

日々、夢に向かって奮闘する姿の紹介だけでは固いブログになるので、パンに付随する情報も発信していこうと考えています。内容によっては、文体をもう少し柔らかくしていくように心掛けていきます。


 


プロも愛用するこだわりの小麦粉100種類以上!パン・お菓子作りの材料専門店
パン・お菓子作りの材料・器具専門店【TOMIZ(富澤商店)】

糖質制限パン・スイーツは『低糖工房』

■オススメ&参考書籍など■
パンづくりの失敗と疑問をスッキリ解決する本(監修)坂本 りか
パンづくりに困ったら読む本(著)梶原 慶春、浅田 和宏
いちばんくわしいパン事典 世界と日本のパン123種類・パンの知識と楽しみ方がわかる(監修)東京製菓学校
冷凍生地で焼きたてパン(著)高橋雅子
うっとりカレーパン (SPACE SHOWER BOOKs) 単行本(ソフトカバー)(著)水野仁輔
知れば知るほど面白い! ! カレーパンバイブル (芸文ムック)(著)井上岳久

■Kindle版■
今日は何のパン作る? cuocaオリジナルレシピ集 (レタスクラブMOOK) (著)クオカプランニング
きほんの手作りパン 失敗しないでどんどん上達 料理コレ1冊!(著)藤田千秋

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

A8.netの申し込みページはこちら

当ブログは以下のX-serverを利用して作成しています!
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』