【パン屋】ボンボンヌ/札幌市中央区~職人気質の店主のこだわりを感じます!~

【パン屋】ボンボンヌ/札幌市中央区

こんにちは、かっちん♪です!
今日もブログをご覧頂きありがとうございます。

札幌市中央区にあるボンボンヌ

山鼻地区を南北に連なる東屯田通りと南16条通りが交差する部分にあります。場所も角にあり、店先にのぼりは置いていないので、車での通り方によっては通り過ぎてしまうかもしれません。

入口の上に青と白のひさしがあるぐらいなので、場合によっては喫茶店っぽく見えてしまうかもしれません。

ひさしを見る限り、フランスを基調としたような商品構成かと思い、店内に入りました。

中を見るとやはりハード系は割と多くあり、菓子パン系、惣菜系、ブレッド系などバランスのいい商品構成となっていました。

知人から「ベーコンエピがおいしい!」との情報を教えて頂きましたが、この日は残念ながら買えず。その中で気になったのがチョコシャンピニオンでした。

チョコチャンピオニオン(ボンボンヌ)

なかなかシャンピニオンを販売しているパン屋さんって実は少ないので、うれしくなり真っ先に選びました。

どこがチョコなのかというと、シャンピニオンの傘を取ると中に程よく溶けたチョコチップが入っているのです。

ハード系の塩気とチョコチップの甘みがいい感じのバランスになっていて、軽くオーブンしてから食べるとさらにおいしくなります。

欲をいえば自分は個人的にバリっと香ばしく焼かれたクラストが好きなので、このチョコシャンピニオンは若干湿気た感じがありました。でも味は悪くはありませんした!

パンを作っている方は職人気質か感じの方で、一人で製造から販売までやっているようです。

接客は不愛想な感じに見えるため、ここのお店の好き嫌いがはっきりするかもしれません。

レジの横側からは厨房の一部が見えますが、年季の入った機械があり、平成30年になった今でも現役で使われるのはしっかりと日頃から手入れをして、愛着を持っているんだなぁーと感じました。

ボンボンヌは、職人気質の店主の意向で撮影禁止になっていますので、注意してください!

またエコバックを持参すると合計金額より1%割引のサービスがあります。

店舗情報

店舗名:ボンボンヌ

住所:札幌市中央区南16西9-2-7

営業時間:9:30~18:30(売り切れ次第閉店)

定休日:日曜日・祝日


プロも愛用するこだわりの小麦粉100種類以上!パン・お菓子作りの材料専門店
パン・お菓子作りの材料・器具専門店【TOMIZ(富澤商店)】

糖質制限パン・スイーツは『低糖工房』

八天堂のプレミアムフローズンくりーむパン

■オススメ&参考書籍など■
パンづくりの失敗と疑問をスッキリ解決する本(監修)坂本 りか
パンづくりに困ったら読む本(著)梶原 慶春、浅田 和宏
いちばんくわしいパン事典 世界と日本のパン123種類・パンの知識と楽しみ方がわかる(監修)東京製菓学校
冷凍生地で焼きたてパン(著)高橋雅子
うっとりカレーパン (SPACE SHOWER BOOKs) 単行本(ソフトカバー)(著)水野仁輔
知れば知るほど面白い! ! カレーパンバイブル (芸文ムック)(著)井上岳久

■Kindle版■
今日は何のパン作る? cuocaオリジナルレシピ集 (レタスクラブMOOK) (著)クオカプランニング
きほんの手作りパン 失敗しないでどんどん上達 料理コレ1冊!(著)藤田千秋

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

A8.netの申し込みページはこちら

当ブログは以下のX-serverを利用して作成しています!
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』