【レシピ】ピザ生地を作ろう!~慣れればバーベキューでもピザが焼ける♪~

こんにちは、かっちん♪です!
今日もブログをご覧頂きありがとうございます。

バーベキューでマルゲリータピザを焼いてみた♪の記事で使用したピザ生地のレシピを紹介します♪

ピザ生地を作ろう!

■材料■

  • 強力粉・・・・・・400g
  • 薄力粉・・・・・・100g
  • 塩・・・・・・・・2g
  • ドライイースト・・14g
  • 水・・・・・・・・300g

※上記は石窯ピザで焼くのに適した配合です。好みによってでせすが、生地に甘みやふっくら感が欲しい場合、砂糖を10g入れてください。

ホームベーカリーがあればいいのですが、なければ一生懸命手でこねましょう!

こね方に関しては、いずれ当ブログでも取り扱う予定ですが、今回は省略させて頂きます。

ピザに最適な小麦粉について

先程のレシピでは、家庭用ということで市販されているカメリヤを想定して記載しました。

カメリヤだけだと、どうしてもふんわり感が出てしまうので、少しグルテンを抑えようということで薄力粉を使い、強力粉:薄力粉=8:2の割合にしています。

自分は、ピザを作る時にピザに適した強力粉を使っています。中でもオススメは、ルスティカです。

簡単にいうとイタリアン専用小麦粉ですが、同じ強力粉でもカメリヤと違ってルスティカは、灰分がかなり高いので外はカリッと中はモチモチ感、そして噛めば噛むほどに甘味を感じます。

なんか書いていあるような説明ですが、シンプルにこの通りなんです!

ピザの魅力は、具材の美味しさもさることながら、ピザ生地の美味しさも重要になると思っています。

ルスティカは、生地も伸ばしやすいので薄力粉と混ぜ合わす必要もありません。

 ピザ生地の発酵と分割のポイント

生地ができたら一次醗酵を15分間取り、約200gに分割して4玉作ります。

生地を丸めたら、裸のまま冷凍庫に約2時間入れ、生地が固くなったらしっかりとラップして冷凍庫に一晩寝かせてください。

使う時は、冷蔵庫にて解凍がオススメです!間に合わない場合は、常温解凍でも構いません。

当日に使いたい場合は、分割してから生地を丸め、約20分休ませます。

休ませたら、使用することができます。ただし生地が伸びにくいので多少はやりにくいかもしれません。

冷凍する際の注意点

本来、この方法を仕事でやる時は、-20℃の急速冷凍庫を使用します。でも家庭にはありません。だから家庭でやる場合はなるべく生地と生地がくっつかないように間隔を空けてください。

また冷凍庫の中に物がいっぱいある場合、冷凍庫の冷えもよくないので、その点も考慮してください。

くれぐれも今回のレシピは、生地を作ってからすぐに食べる用として紹介しています。冷凍庫でストック用としてでなありません。

保存料など一切使用していないため、なるべく3日以内に使い切ってください。古くなればなるほど、焼いた時の生地のふくらみが弱くなります。

ルスティカ(日清製粉) / 1kg

 


プロも愛用するこだわりの小麦粉100種類以上!パン・お菓子作りの材料専門店
パン・お菓子作りの材料・器具専門店【TOMIZ(富澤商店)】

糖質制限パン・スイーツは『低糖工房』

■オススメ&参考書籍など■
パンづくりの失敗と疑問をスッキリ解決する本(監修)坂本 りか
パンづくりに困ったら読む本(著)梶原 慶春、浅田 和宏
いちばんくわしいパン事典 世界と日本のパン123種類・パンの知識と楽しみ方がわかる(監修)東京製菓学校
冷凍生地で焼きたてパン(著)高橋雅子
うっとりカレーパン (SPACE SHOWER BOOKs) 単行本(ソフトカバー)(著)水野仁輔
知れば知るほど面白い! ! カレーパンバイブル (芸文ムック)(著)井上岳久

■Kindle版■
今日は何のパン作る? cuocaオリジナルレシピ集 (レタスクラブMOOK) (著)クオカプランニング
きほんの手作りパン 失敗しないでどんどん上達 料理コレ1冊!(著)藤田千秋

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

A8.netの申し込みページはこちら

当ブログは以下のX-serverを利用して作成しています!
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』