日本の伝統パン種「酒種」の特徴

こんにちは、かっちん♪です!
今日もブログをご覧頂きありがとうございます。

過去記事『明治時代に誕生した「あんぱん」が今も愛される理由』において、日本最初に誕生したあんぱんは、イーストでなく酒種を使って発酵させたパンだったということを書きました。

当記事では、日本が世界に誇る伝統製法「酒種」について紹介したいと思います。


酒種とは

酒種は米、麹、水のみで作られています。蒸した米に麹を投入し、空気中に含まれるイーストと乳酸菌を取り込んで作られた酵母です。

熟成させることにより米に含まれるでんぷんを麦芽糖とブドウ糖に分解されます。

この日本独自の発想から誕生した酒種をパンに使用したのが、木村屋総本店の創始者・木村安兵衛氏と息子の栄三郎氏です。

パンは元々外国から生まれたものですが、日本で独自の製法で対抗したいというまさに職人魂が宿った酒種のルーツを知ると感動してしまいます。

扱いが難しい酒種

麹は非常に繊細で管理が難しく、家庭で酒種を使ったパンを作るのは大変なのです。

酒種にはイーストも繁殖しているためふくらみますが、天然酵母の一種なので通常のイーストよりは時間がかかります。

そのため通常のイーストを補って、発酵を安定させるという方法もありますが、分解されたときの成分などが変わってしまうため、風味が変わってしまうので注意が必要です。

最後に

酒というキーワードを聞くと、苦手な人は食べられないんじゃないかと思いますが、確かにアルコールは発生しますが、パンを焼くことでアルコールを飛ばしてくれるので問題はありません。

酒種を使ったあんぱんが大ヒットし、その後パンの文化が日本に広まったのは言うまでもありません。

あんぱんの次にはジャムパン、そしてクリームパンと今でも日本人に好まれている菓子パンが続々登場しています。

木村屋総本店のあんぱんが気になる方は通販もありますので、気になる方はチェックしてみてください(^^)/

日本初「あんぱん」銀座木村屋總本店
【銀座】コストコ 木村屋總本店 木村屋總本店 あんぱん 6個入り【コストコ通販】

糖質オフの白パンにたっぷり糖類ゼロあんを詰めました♪主食にもおやつにもぴったりな低糖スイーツ!
【低糖質 パン 糖質制限 パン】糖質93%OFF 低糖質あんぱん(1袋4個入り)【糖質2.3g/1個】糖質制限ダイエットにぴったりの低糖質スイーツ 糖質オフ・食物ファイバー・オート麦使用】あんパン アンパン 低糖質食品 糖質制限食 ダイエット食品 糖質オフ あんパン

 


プロも愛用するこだわりの小麦粉100種類以上!パン・お菓子作りの材料専門店
パン・お菓子作りの材料・器具専門店【TOMIZ(富澤商店)】

糖質制限パン・スイーツは『低糖工房』

■オススメ&参考書籍など■
パンづくりの失敗と疑問をスッキリ解決する本(監修)坂本 りか
パンづくりに困ったら読む本(著)梶原 慶春、浅田 和宏
いちばんくわしいパン事典 世界と日本のパン123種類・パンの知識と楽しみ方がわかる(監修)東京製菓学校
冷凍生地で焼きたてパン(著)高橋雅子
うっとりカレーパン (SPACE SHOWER BOOKs) 単行本(ソフトカバー)(著)水野仁輔
知れば知るほど面白い! ! カレーパンバイブル (芸文ムック)(著)井上岳久

■Kindle版■
今日は何のパン作る? cuocaオリジナルレシピ集 (レタスクラブMOOK) (著)クオカプランニング
きほんの手作りパン 失敗しないでどんどん上達 料理コレ1冊!(著)藤田千秋

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

A8.netの申し込みページはこちら

当ブログは以下のX-serverを利用して作成しています!
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』