日本人に好まれる菓子パンの魅力

こんにちは、かっちん♪です!
今日もブログをご覧頂きありがとうございます。

日本ならではのパンといえば、菓子パンというジャンルが一番浮かぶかと思います。

パン屋さんでも菓子パンというジャンルは、実は一番人気があるので、全商品の30%近くになる菓子パンを取り揃えているパン屋さんが多いのです。

菓子パンが人気がある理由

菓子パンは老若男女問わず好まれるジャンルです。実際にお店でお客様を見ていても、ほとんどの方が菓子パンを買っています。

魅力は3時のおやつにもなるし、砂糖や卵、バターなどを使用したパン生地なので保水性も高て劣化しにくいので、ある程度時間が経ってもしっとりとした食感を楽しめるからです。

それでいて安価で手軽に食べれて腹持ちがいいのも魅力のひとつなのではないでしょうか。よく張り込みの刑事が牛乳とあんぱんを片手に息を潜めて犯人を待つという光景が、昔のドラマや漫画のワンシーンにありましたね!

日本人は、やはり柔らかくてしっとりしているものが好む人が多いようです。

定番の菓子パン

菓子パンといえば、どのような商品が思い浮かびますか?定番の菓子パンを列挙したいと思います。過去記事があるものに関してはリンクを入れておきます。

  • あんぱん
  • 豆パン
  • ジャムパン
  • クリームパン
  • メロンパン

メロンが入っていなのになんで「メロンパン」と呼ぶの!?
メロンパンの外側がひび割れないためのポイント♪

  • レーズンパン
  • ピーナッツパン
  • チョコレートパン
  • 揚げパン
  • コロネ
  • シナモンロール
  • デニッシュ系
  • パイ系(アップルパイなど)

デニッシュ系やパイ系は日本発祥ではないけど、菓子パンとして定義しているパン屋さんも多いのです。

主な商品を列挙しましたが、あんぱんにしても定番のこしあんやつぶあん以外にもうぐいすあんなどバリエーションが豊富です。最近ではいちごあん、レモンあん、巨峰あん、落花生あんなど変わり種も増えてきています。

最後に

とはいっても気になるのはやはりカロリーだと思います。生地には砂糖や卵、バターなどがたくさん配合されています。それでいて甘いものがトッピングされたり、中に包まれていたりします。

普通のあんぱんでも平均的に300kcal近くのカロリーがあると言われています。美味しいからといって食べすぎには注意したいところですね。

今後は菓子パンの特定の商品にピックアップして記事も書いていきたいと思います。


プロも愛用するこだわりの小麦粉100種類以上!パン・お菓子作りの材料専門店
パン・お菓子作りの材料・器具専門店【TOMIZ(富澤商店)】

糖質制限パン・スイーツは『低糖工房』

八天堂のプレミアムフローズンくりーむパン

■オススメ&参考書籍など■
パンづくりの失敗と疑問をスッキリ解決する本(監修)坂本 りか
パンづくりに困ったら読む本(著)梶原 慶春、浅田 和宏
いちばんくわしいパン事典 世界と日本のパン123種類・パンの知識と楽しみ方がわかる(監修)東京製菓学校
冷凍生地で焼きたてパン(著)高橋雅子
うっとりカレーパン (SPACE SHOWER BOOKs) 単行本(ソフトカバー)(著)水野仁輔
知れば知るほど面白い! ! カレーパンバイブル (芸文ムック)(著)井上岳久

■Kindle版■
今日は何のパン作る? cuocaオリジナルレシピ集 (レタスクラブMOOK) (著)クオカプランニング
きほんの手作りパン 失敗しないでどんどん上達 料理コレ1冊!(著)藤田千秋

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

A8.netの申し込みページはこちら

当ブログは以下のX-serverを利用して作成しています!
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』