カルビーのポテトチップス「ちくわパン味」を食べてみた!~北海道限定~

こんにちは、かっちん♪です!
今日もブログをご覧頂きありがとうございます。

ローカルネタになるが、コンビニに行ったら斬新なポテトチップスを発見!!!

なんと「ちくわパン味」なのだ。「ちくわ味」でもなく「ツナサラダ入りちくわ味」でない。「ちくわパン味」なのだ!!!←しつこい

何気にコンビニでポテトチップスの陳列棚を見ている時に、見かけた瞬間「んっ!?」と二度見ならぬ三度身はしていたと思う。

だって「ちくわパン味」だったから。←しつこい

https://mainichi.jp/articles/20171110/k00/00e/040/200000c(毎日新聞)

ちくわパンとは!?

北海道限定ローカルネタなので、その前にちくわパンについて説明したいと思う。

発祥は、北海道の札幌に8店舗を構える『どんぐり』というパン屋さん。いつも多くのお客様で賑わっていて、100種類以上のパンが豊富に撮り揃っているのがうれしい。

ちくわパンは、お客様がお弁当にあるちくわを使ったパンがあればいいのにという声から誕生したものらしい。

何気ない声から産声をあげたちくわパンは、爆発的なヒットとなり、一日に1,000個以上売り上げたこともあるとのこと。

今でこそちくわパンは、北海道では浸透し、多くのパン屋さんでやっているが、元祖はどんぐりなのである。

ちなみに過去記事『北海道発祥のちくわぱん~プリッとしたちくわとヘルシーなツナの組み合わせが最高♪~』にも書いています!

ポテトチップスを食べてみた!

長くなりそうなので本題に戻る。

カルビーが北海道限定として2017年11月13日から道内のコンビニで販売!

マヨネーズであえたツナサラダをちくわの穴に詰め、生地でスパイラル状に巻いて表面にはマヨネーズをプリッと絞ったのがちくわパンであるが、カルビーのポテトチップスではこれらを表現しているのだ。

内容表示を見ると、まだいエキスパウダー、まぐろ節粉末が使用されていて、これがちくわとツナサラダを表現していると思われる。そしてプリッと絞ったマヨネーズは、マヨネーズ風味パウダーを使用している。

どのぐらい再現されているかいざ実食!!!

開封し、ポテトチップスの香りを嗅いでみるが、この時点ではまだよく分からない。食べてみると「うーん、分からない」が率直な感想。でも商品としては美味しい。

ちくわパンを思い浮かべながら食べてみる。言われてみればなんとなくマヨネーズの風味が口の中に漂う。どことなくジューシーなちくわの風味もなんとなく感じる・・・ような気がした。

こう見るといいことを書いてないように見えるが、商品としては美味しい!!!

カルビーの情報によると期間限定なので、12月には終売するとのこと!!!

 


プロも愛用するこだわりの小麦粉100種類以上!パン・お菓子作りの材料専門店
パン・お菓子作りの材料・器具専門店【TOMIZ(富澤商店)】

糖質制限パン・スイーツは『低糖工房』

■オススメ&参考書籍など■
パンづくりの失敗と疑問をスッキリ解決する本(監修)坂本 りか
パンづくりに困ったら読む本(著)梶原 慶春、浅田 和宏
いちばんくわしいパン事典 世界と日本のパン123種類・パンの知識と楽しみ方がわかる(監修)東京製菓学校
冷凍生地で焼きたてパン(著)高橋雅子
うっとりカレーパン (SPACE SHOWER BOOKs) 単行本(ソフトカバー)(著)水野仁輔
知れば知るほど面白い! ! カレーパンバイブル (芸文ムック)(著)井上岳久

■Kindle版■
今日は何のパン作る? cuocaオリジナルレシピ集 (レタスクラブMOOK) (著)クオカプランニング
きほんの手作りパン 失敗しないでどんどん上達 料理コレ1冊!(著)藤田千秋

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

A8.netの申し込みページはこちら

当ブログは以下のX-serverを利用して作成しています!
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』