食パンの好まれる厚みは!?

こんにちは、かっちん♪です!
今日もブログをご覧頂きありがとうございます。

お客様からのお問い合わせで多いのが、食パンについての保存の仕方や食べ方についてです。

当ブログでは、今までのお客様の声を参考に、数回に分けて食パンについて紹介していきたいと思います。

食パンの種類

食パン
オーソドックスな四角い形(蓋をして焼いている)のパン。一部の地域では、角食とも呼ばれている。

山型パン
蓋をしないので上側が山型になっているパン。通称イギリスパンで山食とも呼ばれている。

ライ麦パン
ライ麦の粉を使用した食パン。小麦粉のようにグルテンが出ないため、ずっしりした重みがある。日本人向けの好みとしては、ライ麦:小麦粉=3:7の割合が多い。

全粒粉パン
小麦粉を殻ごと引いた食パン。表皮、胚芽、胚乳が全て含まれているので、糖質が低いのでヘルシー志向の人に好まれている。

食パンのスライスと用途

パン屋さんやスーパーなどには、スライスして売られています。特に多いのが4枚切り、5枚切り、6枚切りがメインとなっています。スーパーなどでは、さらにサンドイッチ用として8枚切り、10枚切りも並んでいますね。

食パンを一番美味しく食べられる厚さは、ご存知ですか?

美味しく食べられる厚さは5枚切り(約2.3cm)です。薄くなればなるほど味わいも軽くなっていきます。その分、カロリーも比例して下がっていきます。

生地そのものが味わえるのが5枚切りなのと、厚みとしてトーストにも適していることから、特にパン屋さんでは一番多く5枚切りをスライスする傾向にあるようです。

面白いことに関西では5枚切りなどのどちらかというと厚い方が好まれるのに対し、関東になると6枚切りなどの薄い方が多くなるようです。

愛知県で人気のある小倉トーストを見ても分かるように、厚めの食パンを使っていますね!

4枚・5枚切り
最もポピュラーな厚さ。生地そのものの味わいが楽しめる。クロックムッシュなどのトーストしたサンドイッチや、中身をくり抜いてビーフシチューがグラタンなどを入れたトーストなどに使いやすい。

6枚切り
生ならふんわり食感、トーストなら外はサクッと、中はもっちり感を楽しむことができる。

8枚切り
シンプルな具材のトーストや具材たっぷりサンドイッチに適している。パン屋さんのサンドイッチは、8枚切りで作られているのが割と多い傾向にある。ちなみにこの厚さは、関西方面ではあまり売られていない。

10枚切り
味わいが軽いので、具材や食感の邪魔をしないので、カナッペなどの食べ方も楽しめる。

↓食パンが手軽にカットできるツール!
食パンカットガイド 日本製 DX



プロも愛用するこだわりの小麦粉100種類以上!パン・お菓子作りの材料専門店
TOMIZ(富澤商店)

糖質制限パン・スイーツは『低糖工房』

八天堂のプレミアムフローズンくりーむパン

■オススメ&参考書籍など■
パンづくりの失敗と疑問をスッキリ解決する本(監修)坂本 りか
パンづくりに困ったら読む本(著)梶原 慶春、浅田 和宏
いちばんくわしいパン事典 世界と日本のパン123種類・パンの知識と楽しみ方がわかる(監修)東京製菓学校
冷凍生地で焼きたてパン(著)高橋雅子
うっとりカレーパン (SPACE SHOWER BOOKs) 単行本(ソフトカバー)(著)水野仁輔
知れば知るほど面白い! ! カレーパンバイブル (芸文ムック)(著)井上岳久

■Kindle版■
今日は何のパン作る? cuocaオリジナルレシピ集 (レタスクラブMOOK) (著)クオカプランニング
きほんの手作りパン 失敗しないでどんどん上達 料理コレ1冊!(著)藤田千秋

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

A8.netの申し込みページはこちら

当ブログは以下のX-serverを利用して作成しています!
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』